ムラムラってくる素人のセックス体験談その3

「(笑)エッチしてやっと本気で好きになってくれたってワケだ」

「うん、そういうのもありじゃない?カラダの相性とか、そんな安っぽいことじゃなく、セックスって本能でしょ。大事じゃない。だから一緒に食事したり一緒に寝たりすることと同じなのよ」

「そこんとこを動物的に察知したってワケだ。ムラムラってくる素人ってマジで動物的に素直だよね」

「あら、こんなふうにしたのはムラムラってくる素人だよ」

「今じゃ俺の方がたじたじだもんなあ」

「だからムラムラってくる素人のせいだって言ってるでしょ(`_´)でもただ動物的だったらイクとかイカないとか、出すとか出さないにめちゃくちゃこだわるんじゃない?」

「確かにそうだな。俺も射精以外のオーガズムを体験してから猿みたいにはしなくなったかも」

「そこなんだよなあ。わたしはムラムラってくる素人とエッチして初めてあんなオーガズム体験したけど、ムラムラってくる素人は違うんだもんなあ。大学の時の同棲相手だっけ?正直嫉妬するけどね、でもそれもひっくるめて今のムラムラってくる素人がここにいるんだって思えば許せちゃうんだよな。あ、違う!許せるとかじゃない。そのまんまなんだ。でも嫉妬も本当。全部わたし。だからムラムラってくる素人にもっとその先も知ってもらいたいって思うの。対抗心とかじゃないよ」

「ムラムラってくる素人は変わったっていうより、進化したよね」

「そうなの?自分じゃあんまりよくわかんないけど、とにかく毎日が楽しいよ(笑)ムラムラってくる素人が教えてくれたんだよ。『今を生きればいいんだ』って」

「あ、それ、ヨヨチューの受け売り(笑)」

「いいの。それをわたしに教えたのがムラムラってくる素人だから。その時点でムラムラってくる素人の言葉。今が楽しいから未来も笑えるんだよね。今が楽しくなにのに、何かができたら幸せってありえないってことでしょ」

「それも・・・引き寄せの法則の受け売り(..;)」

「だから、いいんだってば。そんでね、エッチの時に『今』に集中してて、ムラムラってくる素人に見つめられた時に何かが弾けた感じがしたの。言葉で言うとすればそれこそ『幸せ』ってヤツに包まれた感覚かなぁ。わたしが幸せそのものになった感じ」

「うんうん、そこんとこが知りたいんだ」

「わたしね、ここまでまるごと認められたことがないって感じたの。そしたら涙が止まらなかったの。嬉しかったんだよ。そしたらね、何かに連れていかれる感じでどんどん周りが見えなくなるっていうか・・・見えているかもだけど、なんか違うような」

「なんか、オカルトっぽいね」

「昭和な言い方(笑)スピリチュアルって言いなさい」

「え?そんな感じなの?」

「だって誰もいなくなるんだよ。ムラムラってくる素人とひとつになれてる嬉しさはあるんだけど、ムラムラってくる素人はわたしなの。わかる?」

「わかんない」

「だよね(笑)

コメントを残す